リメリーが今熱い!

私のニキビケアの失敗談はニキビを気にすぎるあまり悪化してしまったことである
これは3つの気にしすぎから悪化は起きてしまった初めてニキビができ始めたのが中学校の時である

思春期ということもあってかなり広範囲でできてしまっていた私はそれを気にすぎるあまり洗顔の量を1日に2,3回とかなり増やしてしまったそのときの考えとしてはとにかく油が溜まっているのであれば油が溜まる前に落としてしまえという考えだったこれは思えば愚かな考えであった

洗顔をすぎて顔がカサカサになり肌は乾燥に対応しようと余計油を分泌するようになってしまったその影響で悪化してしまったこれが1つ目の気にしすぎである

2つ目の気にしすぎはできたニキビのボコボコをなくそうとニキビをつぶすことに専念してしまったことであるニキビをつぶすことで確かにその時だけをみれば肌のボコボコはすくなくなり肌触りはよくなったしかしニキビをつぶすことでそのニキビ跡がのこり後にクレーターのようになってしまったその跡はなかなか消えずにかなりのシミにもなってしまった3つ目の気にしすぎは周りの目を気にすぎてしまったことである私の周りの友達は比較的肌がきれいな人がいっぱいいた

なので周りからどう思われているのだろうか嫌われてはないだろうか考えすぎてしまったその影響で自分に自信がなくなり気持ちが前向きになれずに顔もマスクで覆うようになってしまったりとどんどん肌にとってはニキビができやすい環境を自ら作り上げてしまった以上のことからニキビ予防には自分に自信をもち気にしないことが大事であると考える

後は最近リメリーという化粧水を使うようになりました。リメリーはいちご鼻をきれいになおしてくれるので

私はみんなにおすすめしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です